2007年04月23日

ゲーム1週間:「桃鉄」限定版がDSで カプコン決算上方修正

今週(4月14日〜20日)は、ハドソン人気ゲーム「桃太郎電鉄」の限定版やNHKアニメ「ぜんまいざむらい」のゲームがニンテンドーDSで発売が決まるなどDS関連のニュースが目立った。またカプコンが07年3月期連結業績予想を上方修正するなどゲーム市場の活況を受けた話題も注目を集めた。

 ハドソンは17日、人気ボードゲームの最新作「桃太郎電鉄DS〜TOKYO&JAPAN」とニンテンドーDSライト本体のセットを26日に2万1840円で発売すると発表。恒例となった人気ゲームとDSのセット販売だが、通常版の数も足りないDSだけに、即売り切れも予想される。
 幼稚園児から小学生に人気のアニメ「ぜんまいざむらい」(NHK教育テレビ)が7月、ゲーム化される。「どんな“プチ悪事”も見逃さない」と大活躍する「ぜんまいざむらい」の可愛いキャラは、子供だけでなく、大人にも人気が出そうだ。

 カプコンは17日、07年3月期の連結業績予想を発表、売上高696億円から744億円、経常利益80億円から101億円に上方修正した。。「モンスターハンターポータブル2nd」(PSP)や「ロストプラネット」(Xbox360)などミリオンタイトルを連発したのが要因という。一見好調なゲーム業界だが、「売れる」ゲームと「売れない」ゲームの格差が広がっている面もあり、今後の各社の決算発表には注目したい。   (引用 YAHOOニュース



各社の決算発表には注目ですね。
posted by キッツ at 10:20| ニンテンドウDS(DS)ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。