2007年08月09日

ドンキーコング ジャングルクライマー 直感操作でジャングルを冒険

20070808-00000004-maia-game-thum-000.jpg
ニンテンドーDSのLボタンとRボタンを中心に操作する、新しいタイプのアクションゲームが「ドンキーコング ジャングルクライマー」だ。

 ステージ上にはさまざまな「トッテ」が配置されており、Lボタンを押すとドンキーコングが左手でトッテをつかむ。Rボタンを押すと右手でトッテをつかむ。これでステージをどんどん上に登っていく仕組みだ。L、Rボタンを同時に押すと両手でトッテをつかみ、同時に離すとジャンプ。Aボタンを押すとアタックする。個性的で、誰でも直感的に理解できる操作になっている。

 ゲームのストーリーもユニークだ。「さんさんビーチ」でドンキーコングたちがバカンスを楽しんでいたところ、山の上に巨大なバナナが浮かんでいるのを発見する。近づくとバナナから攻撃されてしまい、怒ったドンキーコングたちはバナナを壊してしまう。ところがバナナのように見えたのは、実はバナナ星人たちの宇宙船で、敵と間違えて攻撃してしまったのだ。宇宙船を壊したおわびにドンキーコングたちは、クレムリン軍団に奪われたクリスタルバナナを取り返すため、ジャングルへと冒険に出発する。

 ステージ数はジャングル以外に25ステージ。DSならではの二画面を生かしたミニゲームや、ボーナスステージも用意されている。ダウンロードプレーにも対応しており、人数分のDSを用意すれば、1つのカートリッジで4人まで通信対戦プレーが可能だ。

 05年にゲームボーイアドバンス向けに発売されたアクションゲーム「ぶらぶらドンキー」の流れを組むゲームで、開発スタジオも同じパオン。DSならではのシンプルで奥が深いアクションゲームを楽しもう。

ドンキーコングジャングルクライマー(DS) 1〜4人用 CEROレーティングA(全年齢対象) 任天堂 4800円 8月9日発売
引用 YAHOOニュース


簡単な操作だから、小さいお子様でも出来そうだね!!!
本日(8月9日)発売!!!

posted by キッツ at 09:48| 任天堂DSソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。