2007年10月30日

<京都精華大>DSで「大喜利」大会 エレキコミックも参加

 落語でおなじみの「大喜利」が楽しめるニンテンドーDS用ソフト「アルキメDS」を使ったゲーム大会が11月2日、京都精華大(京都市左京区)の学園祭であり、お笑いタレントのエレキコミックやゲームをプロデュースしたゲーム会社「猿楽庁」の橋本徹さんらのトークショーなども開かれる。参加無料。

 イベントは、同大デザイン学部ビジュアルデザイン学科でコンテンツデザイナー育成を担当する竹内一馬講師が、学生に「面白い場を創造する難しさ」を体感してもらおうと企画した。「アルキメDS」は、「大喜利」に特化したソフトで、ゲーム機の通信機能を使って、4人のうち1人が「お題」を出し、他の3人が回答、それを参加者が採点して勝ち負けを決めて楽しむゲーム。
    (引用 YAHOOニュース



参加は無料!じゃんじゃん参加しよう!!!
posted by キッツ at 10:02| ニンテンドウDS(DS)イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

夏の思い出はアウトドアやクイズ大会――「クイズ&タッチけんさく 虫図鑑DS 〜虫をさがそう・しらべよう〜」イベント

20070904-00000061-zdn_g-game-thum-000.jpg
スパイクから発売されているニンテンドーDSソフト「クイズ&タッチけんさく 虫図鑑DS 〜虫をさがそう・しらべよう〜」のイベントが行われた。
7月21日〜22日、南乗鞍キャンプ場で行われた「TIEMCO OURDOOR LIFE Vol.6」では、あいにくの空模様ではあったが、本作を使用して虫を捕まえて名前や生態を調べるといったイベントを開催。さらに、8月13日と14日には、栃木県のツインリンクもてぎ「ガキ大将の夏」においても、本作を使ったクイズ大会が催された。

 「クイズ&タッチけんさく 虫図鑑DS 〜虫を探そう・調べよう〜」は、タッチ操作で簡単検索が可能な、検索型の虫図鑑。携帯できるニンテンドーDSの特徴を最大限に活かし、虫を見つけて、すぐにその場で使用することができる。国内786種、海外100種、計886種もの虫が収録されている。

 虫の名前が分からなくても、形、色、大きさ、特徴、場所、季節、地域という項目から、それぞれアイコンをタッチしていくだけで絞り込み検索が可能。また、あいまい検索もでき、例えば色なら「光っている」、「まだら模様」、特徴なら「やわらかい」、「とげとげしている」などの見たままの状態を直感で選択していくだけで絞り込くことができるようになっている。なお、検索が可能な虫は、国内786種となる。海外100種については、虫クイズの正解率を上げていくと解除され、図鑑モードで閲覧が可能になる。
 (引用 YAHOOニュース



あいまい検索も出来ちゃうなんてすごいですね!!
今の子供たちは実際に本物の虫に触れる機会がないから、
このソフトならたくさんの虫の名前を覚えられそうですね!!!

posted by キッツ at 09:57| ニンテンドウDS(DS)イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。